スイ睡眠ーツ王国

お菓子の国は今日の朝、目が覚めるとお菓子の世界に来ました.目に映るのは一面でマシュマロ製の雪景色.うわあ、きれいね!私は思わず感嘆道.その後、1位が果物の香りの美しい女に来て私の目の前にこんにちは、ようこそキャンディの世界.私はこの王国の王女、あなたが私にグルーピー!

"やあ、プリンセス!こんにちは.あなたが私に悠雅!」は歓声の中で、私はと落とし卵に乗って甘いクリーム味の雲が、訪れた片植物の世界の中で、ああ、ここがとても綺麗で!私を見物していた一面をお菓子で作られた木を感心できない.へへ、あなたは今見たのは私たちの国で最大の様々なお菓子を組み合わせた、幸せの木は、この木は数億年前にすでに存在して、ただ1口、一生幸せだよ、かどうか試してみる?落とし卵に私に言ってニコニコ.私は聞いて落とし卵の紹介、急遽この本の巨大な高くそびえて、いっぱいお菓子の木の前に、ハート型の棒を一本、ゆっくりと溶けて口の中で、突然、私を感じていた未曾有の快適さやすばらしい感じを感じて私をさせて回想した多くの事、わたしは幸せを感じて.かも知れない、それは幸せの木の魔力!私が考えている.その後、私たちは見学した愛の木、知識の木、睡眠、美しいイチゴ……

歩いてぶらぶらしている、私たちは宮殿の中で、この時の宮殿で行われている、キャンディさん大比拼試合やお菓子少年芸能展示戦.私とグルーピー急いで座って、試合を見てから.初出場のはマシュマロさんと、彼女の持っている根リボン、舞台上で軽やかに踊りました、私は見るに夢中になってしまって、ときに、マシュマロさん演技終瞭時に、観客はひとしきりの拍手を獲得した!続いて、第2の登場したのはチョコさん、チョコレートさんを振りながら彼女のあの長髪、歌った歌、彼女はその音を聞くと、ひとしきりの拍手を博した……一位につれて優秀なさんの演技が終わって、お菓子さん大比拼試合も終わりました!それでは、私達は良い気持ちで見た別の試合……

私と遊びました古亭グルーピー後、西湖、劇場、デパート……時は流れ、あっという間に晩まで着いて、私は帰りましたが、私とグルーピーキャンディの夢幻屋グルーピー別れ、私はいつまでも忘れないその親友の!もしチャンスがあれば、私はきっと来る!うん、私はあなたを待って.私は永遠にあなたをしっかり覚えるその親友の!心だけ楽しい、あなたの心はここに!心だけが楽しくて、すべてが可能!……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です