私太陽黒点にさよな睡眠らを言わない

例えば、人の決着の等級が服を着て、それではここでは、絶対平等の尊厳を.馬圏に入ってからは、ボス.に入るとやっと知っていて、あれらの光を尻を行ったり来たりした人も、上司は、恭敬を楽しむように安らぐのサービス.

靑い色のお湯池さす光、水面に浮かぶ一階霧.霧が大きく、1層の紗のような、そっと包ん空手形条のいくつかの影.水の温度を試している人の意誌.馬圏のしゃがみ、水の温度は瞬く間に前の頭に、汗は争って毛髪から根皮の下に湧出し出して、ひっそりと小さな流れに振り込んで水中のブルー.ない数分では、馬圏とめまいなど、彼は座って池の水に従って、眠いから立ちこめる水蒸気の透進彼のすべての細胞は、体内で完成核分裂の後は、虫のようにゆっくり登る
男性延長 薬.馬圏ホメオパシー池沿いに眠ってしまった.彼の寝姿のような太い線の大の字の、男を特有のものは細かいところまで丸見えの干しそこを思わせる秋雨後の収穫の固体で旺盛の大根.彼の隣はシャワー通路、上司たちが我が物顔全裸の動き回る、下半身が勝手にリズムに従って自由に行き来形態の揺れ、どちらかの原始的な光景.十数個シャワー小カロリー同時に吐い蒸散をあげて、いくつかのサービス生のせかせかと忙しく表示ここの商売は活気に満ちた.

馬圏目を開けた時、横たわってベッドの上で1枚のマッサージ.一つはパンツの男と彼の身にもみ、役に立つように、体の疲れをはがすと酸かゆく層.彼らの手法は専門、睡眠、頭から足まで、選んでないいかなる欠陥.馬圏の前後左右、十数枚のベッドで、いくつかの垢すり工で精を出すの忙しいのに、人の話を何本かとは、水道管の声やマッサージ耐え難い吱呀ベッド.重苦しい感じで面白い.馬圏ふと小さい時よく行った食肉処理場.いくつか人は力を合わせて1頭を殺処分の大豚熱湯に入れて、それから棒を手に止まらずに豚の身で一気に乱を突く.つついてなどの毛、更にブタをなべから取り出し、まな板の上に置いて、一名の執刀持ってうねるハンドルが毛刀、迅速正確に沿って豚のキメから熱いうちに色あせて毛.刀を続けて、白いのはずらりと、てきぱきと、豚毛褪尽くし.我々はすべての豚の外見にだまされて、それのような白い肌は、そんな柔らかく滑らかで、入浴後にも、淡い体臭防止、人を撮影して魂.このような香りを嗅ぎながら、もともとは力を合わせてブタを送り鍋の中のあれらの人を着て、铁钩に豚のあご、合力を身に掛かって美しい豚肉の棚の上に.豚に掛けて、一つの如くたばかりの美人で、立ってそこにきれいで、優雅な形体.愚者は馬鹿になって、服を着て醜いと汚い.人や豚は本質的には同じで、遠くない脱がしましたが本当可愛い.それらを行ったり来たり全裸でなくても隠すんだ人は、どんなに楽.服を着て彼らは人殺し汚職犯を詐欺師、太陽黒点、家で女房外で友達を騙し、計算ずくはまたいつも人坑蒙、生きるのが本当に容易ではありません.馬圏恍惚の中であるから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です